二の腕ダイエット

代謝を改善するだけで減量できる簡単な習慣

二の腕,ダイエット,簡単,たるみ,解消

 

代謝を改善するだけで減量できる

 

太りやすい人の多くが悩んでいるのは、太りやすい体質であること。
この体質によって通常の人が全く気にならないような食事や生活習慣でも太ってしまうのです。
中には水を飲んだだけで太ってしまうのではないかと感じるほどです。

 

 

 

しかし、その一方でいくら食べても太らないと悩んでいる人もいます。
つまり、太るか太らないかは食事の量などばかりではなく、体質も大きく関わっているのです。

 

 

 

太りやすい体質、太りにくい体質の鍵は、基礎代謝が大きなポイントを占めています。
基礎代謝とは何も運動などしなくても消費されるカロリーのこと。

 

 

 

基礎代謝が高ければ何もしなくても多くのカロリーが消費されていきますし、
基礎代謝が低ければ摂取したカロリーがなかなか消費されず、脂肪として体内に蓄積されていきます。
つまり、基礎代謝を改善するだけでダイエットができるのです。

 

基礎代謝を上げる

 

基礎代謝を上げるにはまず、身体の筋肉を付ける事が大切です。
筋肉を維持するためにはエネルギーが使われるため、
運動を適度にして筋肉を適度に付ける事で基礎代謝量が上がります。

 

 

 

また、普段使われない筋肉を刺激するだけでも基礎代謝量は改善します。
お腹をへこませた状態でゆっくり息を吸い込み、吐き出すとき更にお腹をへこませるようにします。
これだけで普段使われていない筋肉が刺激されます。

 

 

 

筋肉を作るためにはタンパク質が大切です。
普段の食事にタンパク質の多いメニューを積極的に取り入れて見ましょう。

 

二の腕,ダイエット,簡単,たるみ,解消

 

高タンパク、低カロリーな食材としては、鳥のささ身や大豆製品、はんぺん、
マグロの赤身などが上げられます。
身体を温めるだけでも基礎代謝はアップします。

 

 

 

体温が1度上がると、基礎代謝量は10%以上上がると言われています。
身体はなるべく冷やさないようにすることが大切です。

 

 

 

身体を温める方法の一つとして半身浴があります。
身体を温める効果のほか、汗をかくことで体内の老廃物を排出してくれるため、
体質改善などにも効果を示します。

 

 

 

代謝を上げるための半身浴の方法は、コップ一杯の水を飲んだ後、
体温より少し熱い程度のお湯にみぞおち部分まで浸かります。
30分ほどを目安に行いましょう。

 

 

 

>>>トップページに戻る